神無月の徒然

対戦ゲーマー 兼 競馬ファン 兼 好角家

ウマ娘 感想とかサクラバクシンオー攻略とか

ウマ娘 7時間連続プレイ!

 

皆さんこんにちは!

 

激動の神無月でございます。

 

2/24に「ウマ娘~プリティダービー~」がリリースされました。

 

私はゲーマーになる前、めちゃくちゃ競馬ファンだった時期がありました。初めて見たレースは1993年有馬記念トウカイテイオー奇跡の復活!田原男泣きのあのレースです(クスリはNG)。

 

その後1996年のダンスインザダーク菊花賞あたりから本格的に競馬にハマり(岡部先生のロイヤルタッチ2着のやつ)、1997年菊花賞馬のマチカネフクキタルプリンシパルステークスから引退まで応援し続け、最も好きな馬になりました。2003年頃から本格的に対戦ゲーマーとなりましたので、私の競馬知識は大体その区間です。

 

フクキタルの菊花賞から24年が経ち、私もオッサンになってしまいましたが、ウマ娘のリストの中にフクキタルの名前を見つけてココロオドル気分になりましたw

 

という経緯で、ウマ娘をダウンロード!

 


<前置き・ソシャゲダウンロード&プレイ歴>

低難易度の音ゲーですが、かなりハマりました。365日連続ログイン、ほぼスタミナ溢れ無しで遊び続けました。完全に無課金です。1年ちょっとで引退。

 

元はゲーセンのゲームで、2009年から1年ちょっと200万円ほど遊びました。家庭用は2018年に発売。ブランクが長く全くモチベありませんでしたが友人に誘われてプレイ。対戦ゲームなのに課金すると有利になるすごい仕様でしたが、念のため100万円ぐらい入れました。ゲーセン時代の勝率は全国1位でしたが、家庭用では全く結果を出せずエスボダ予選は全国90位代、約半年で引退。

 

2019年9月のダウンロードから、2021年2月の今日まで連続ログインで遊び続けています。とても面白い!

ゲーム内アイテムへは無課金です。

※おみやげ交換用に最初1万円課金しましたが、結局おみやげ機能がそれほど盛り上がらなかったため、まだ課金ジェム使い切っていませんw

 

  • サクラ革命

サクラ大戦が思い出のタイトルだったのでダウンロード。オープニング見てチュートリアル見て女の子が可愛くなさすぎてアンインストールしました。おこ。

 

ダウンロードしたのが以上4本で、うち3本しか遊んでいませんので、ソシャゲの経験としては極めて浅いと言えます。そんな状態でウマ娘をプレイ開始!

 


<オープニング感想>

 

うおー!!!!!

めっちゃやりたい!!!!!

 

と思わせる素晴らしいオープニングレースでした。マチカネフクキタルは実質シンガリ人気の17番人気でしたねw(ハルウララが18番人気)

 


 

<リセマラ>

 

ソシャゲ経験が浅すぎて困っていましたが、有識者から色々教えていただき本当に大感謝!

リセマラはなかなか面倒でしたが、2/24の夜はYouTube配信で喋りながらリセマラを走り、まぁまぁの状態でスタートを切りました。

 


 

<1周目>

フクキタルでプレイしましたが、ゲーム仕様が全くわからずにダービー6着で負けwEランク

 

 

<情報収集>

何がわからないのかすらわからなくて困っていたら、らざにあ氏が初日にURAファイナルズ短距離&ダートを無課金で制覇しており、明らかに玄人感を感じたので25日の夕方から通話しつつ廃プ開始。17時から24時まで連続プレイ!

 


 

<2周目>

サイレンススズカでプレイし、2周目にしてはだいぶ頑張れた模様でCランクへ行きました。

 


<3~7周目>

短距離・マイル・中距離・長距離・ダートで順番に育て、C~C+クラスへ育成完了。

 


<8周目>

2回目のサクラバクシンオー育てました。

 


<今のところのオススメ馬>


サクラバクシンオー
が育成難易度かなり低いので、ゲームに慣れるにはとてもオススメです。以下、育て方です。

 

短距離メインですが、最初の継承でマイル適性をB→Aに上げる組み合わせを選ぶことで、短距離AマイルAでプレイ開始できます。無理なら別にマイルBのままでもOK。フレンド継承はコイン使いますが、強い馬を借りてこられるなら使うべきだと思います。

 

サポートカードは逃げ系スキル・短距離スキルを中心に組めたら良い感じですが、今のところ脳死で高レアリティかつレベル高い順でも良いです。フレンド枠もしくは自分の枠で「SSRたづなさん(Lv30)」を入れていくとコンディション管理がやりやすいです。

 
次に、らざにあ流ですが

育成開始直後は「おでかけ」でテンションを絶好調にします。

これたぶん重要です。わからん殺し感あります。
らざにあさんありがとう(΄◉◞౪◟◉`)。

 

調教はスピード調教85%、賢さ10%、その他5%という感じで叩きます。

調教を選ぶ時、右上に絆ゲージ増加キャラが0キャラ~4キャラ出ますので、1キャラ以上出てたらほぼ脳死でスピード調教を選んでいます。

賢さ調教は体力を消費せず、少し体力が上がります。1ターン後にレースでスピード調教の失敗率高くて怖い時などに使っていきます。その他5%は、レインボー(友情ボーナス確定)に光っている時に選ぶだけで、ほぼやってません。

 

レースはほぼ「逃げ」。逃げA先行Aなので、逃げ馬が3頭以上居る時は「先行」を選んだり、負けてコンテニューした時に作戦を変えたりはしていましたが、ほとんど「逃げ」でOKです。

 

このような方法でサクラバクシンオーを2回育成していますが、URAファイナルズ予選負け(Cランク)→URAファイナルズ決勝負け(C+ランク)と、割と惜しいところまで行けています。たぶんあと5回ぐらい育てたらファイナルズ決勝勝てそうです。

レースのやり直しは3回やってます。表現が難しいですが「これはやり直しても勝てないなー」と感じた時以外は全部コンテニュー押してます。

 


 

※※攻略要素はここまでなので、ウマ娘プレイヤーはここで読み終わることをおすすめします※※



<日毎のプレイ時間計算>

らざにあ氏のおかげで、ゲームの流れは最低限掴むことができて、ゲームの面白さも十分に感じることが出来て本当に感謝!

 

色々なことがわかってきたので、このゲームを遊んで行く上でのプレイ時間を計算してみました。

 

  • デイリーレース

3レースです。5分くらいで消化できます。

 

  • チーム競技場

右上の青い「RP」の消化先です。RPは最大5まで溜まるので4になったら全消化が適切です。2時間で1、一日12溜まります。8時間おきに消化するのが丸いです。

4RPの消化にかかる時間は8分ほどです。合計一日25分~30分。

 

  • 育成

このゲームのメイン要素です。最大100TPまで貯まり、育成1回(デビュー~引退迄)に30TPかかります。1TP10分で貯まりますので、5時間で30TP貯まります。

昨日、不慣れな状態だと30TP消化が70分前後でした。最後にバクシンオーをオールスキップで時短を心がけたところ50分で終わりました。おそらく仕上げれば45分といったところでしょう。一日24時間で144TP貯まります。30TPを45分と考えればつ一日225分遊べるということです。

※(追記)2/26に友人がiPhone11でサクラバクシンオーRTAを行ったところ20分程度だったということです。つまり30TPは25分なので、1日125分遊べるということです。

 

 

 

 

 

<結論>

ゲーム内容は極めて魅力的で、本当に面白く、素晴らしいゲームを作ってきたなというのが率直な感想です。これは流行りそうだなとも思っています。

 

しかしながら、私は毎日4時間以上をこのゲームにかけ続けることが非常に難しいため、ウマ娘をプレイするのはここで終了したいと思います。

 

懇切丁寧に教えていただいたらざにあ氏他、アドバイスくださった皆さんごめんね!!

 

しばらくの間、アプリはアンインストールせず、SSRタマモクロスLv30をフレンドカードに設定しておきますので、よろしければ御活用ください。

 

 

<ソシャゲやその他ゲームに対する自分の考えをまとめてみる>


かなり面白いゲームをプレイ開始2日3日でヤメるのはなかなか残念ですが、今後も色んなゲームを遊びますし、良い機会だと思うのでちょっとまとめておきます。

 

  • 毎日の”強制”プレイ時間について

別に強制されているわけではないのですが、元々の性格が「効率厨」「ルールの中で最適解を目指す」ということもあり、デイリーを消化したり、スタミナ溢れないように管理したりは必ず行う人間です。365日連続でやりたい人間、いえ、必ずやる人間です。

 

なので、スタミナ要素の消化に長い時間がかかるゲームをプレイするのは難しいなと今回気づきました

 

前回、スタミナ要素のあるゲームは”スクフェス”を365日ほど連続プレイしました。

音ゲーですが、一日9曲ぐらいスタミナ消化分で遊べます。記憶違いだったらすんません。

そして、イベントの時など「いまガッツリ遊びたいなー!」という時は、溜めておいた無課金石を極少量使えばスタミナが満タンになり、自分のペースに合わせて遊ぶことが出来ました。スクフェスの強制プレイ時間が毎日30分程度に対して、ウマ娘の強制プレイ時間は毎日4時間2時間(※)オーバーで、さすがに厳しいです。
※2/26夜に訂正




  • 目標の設定

これは、どのラインに“自己満足”を設定するかです。

スクフェスなら、イベントの1枚取り(アイテム無し)2枚取り(アイテムちょっと使う)or3枚取り(アイテムいっぱい使う)orランキング上位を目指す(課金が必要)という感じだったので、私は毎回2枚取りか、強いカードが商品の時は3枚取りを狙っていました。

 

課金要素が大幅に影響を及ぼすランキングについては、競技ゲーマー的にはほぼ無価値であると思っているので、参加することはありませんでした。

 

「神無月ボダブレやってたやんけ!」と言われそうなので少し書いておくと

 

ボダブレを擁護するわけではありませんが、あのゲームは課金額がある程度に到達した後はいわゆるガチンコで遊べました。

 

100万円課金の私vs1000万円課金の幼児なら私が勝ちますし

 

もっと言えば

 

仮に100万円課金の私vs1億円課金の私で戦ってもほぼ五分でした。

 

実際プレイしている時はYouTubeで全放送でしたし笑ってもらうためにガチャもすべて配信して、プレイ中も「これが課金の力や!」「札束で殴っていくぞ!!」等のトークをしていましたが、実際のゲームバランスとしてはそのような感じでした(笑)


そのゲームバランスと、ゲーセンボダブレに200万円ぐらい入れていたのとで、まぁ100万円ぐらいは入れて良いか?という感じで遊んでいました。

 

はい騙されていましたSEGAに(΄◉◞౪◟◉`)

 

閑話休題

 

あと私が知るソシャゲはDQWだけですが、DQWも“目標”が設定しやすいゲームであると思います。

 

モンスター倒して、モンスターのこころSを集める。そのようなゲーム性なのですが、モンスターのこころSの入手しやすさに、課金要素が一切介入しません。課金すると装備が強くなるのですが、装備がいくら強くても、こころSを集めていないとカスです。

 

2週間に1回ぐらいイベントモンスターが更新され

「あー今回のモンスターは弱いからこころSは0枚でいいなー」

「今回のは魔法使い専用やから1枚取っておくか」

「超強いし前衛2枚分欲しい!」

「我は仙人、いかなる場合も4枚集める」

 

このように、色々な目標を持てます。

 

 

 

  • 他との時間バランス

一日24時間と決まっています。

 

私の時間を例にすると
 

最低でも7時間は寝たいので、実際の活動時間が17時間。

 

仕事や地域貢献(笑)の時間を365日平均で8~10時間/日と考えれば

 

残り自分が使えるのは7時間~9時間なわけです。もちろん食事や入浴や雑務も含めてなので、もっともっと自分の時間は減ってしまいます。

 

時間をどのように使うのかは自分次第です。

 

もちろんゲーム以外にやりたいこともたくさんありますし、また突発的に仕事や地域貢献(笑)が舞い込む日もありますので、時間的な余裕は大きいに越したことはありません。

 

自由な時間は人によって大きく違いますが、自分にとって満足のいく時間を過ごしたいものですね。

 

ウマ娘のゲーム性は本当に素晴らしいと感じましたので、プレイをやめることは本当に残念です。また何か別の形でマチカネフクキタルに会えたら嬉しいですね。グッズちょっと買おうかなと思っていますw

 

お読みいただきありがとうございました!

(・∀・)

 

http://supernomanner.hatenablog.com/entry/post-eb90