読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャグラー道の探究者

兼業ジャグリストの稼働記録

【6月某日】夕方実戦

実は夕方実戦のブログ書くの初めて



夕方実戦においても基本的にAタイプしか打たないマンですが

ATのハイエナをたまたま見つけた場合などはAT打つこともあります

しかしハイエナメインの専業さんのように、
ATハイエナのためにパチ屋行くことはほぼ無いです。

理由?ATあんまり好きじゃないからさ!

今回は特定日に仕事後突撃!

常にオンラインデータチェックを入れてデータ整理している地元の店ですが

特定日でマイジャグラー高設定が5

ほとんどが4

というなかなか残念な店。(アイムジャグラーには6入ってるかもしれないけれど、データチェックしているのはマイジャグラーのみ。朝イチから積極的に攻めるほどではない店。)

バジリスクには特定日ぽいデータが2台ほどあるのですが、台数多くてツモれる可能性も低いため、夕方からマイジャグラーの設定45後ヅモ狙いの稼働が多い店となっております。

この日も仕事後18時頃から様子見に行きました。

店内グルッと一周した時は特に打てる台が無く、店移動しようかと思いましたが、ちょうど一台打てる履歴の台が空いたので着席。


2975回転
ビッグ12
レギュラー10

ビッグが5と6の間
レギュラーは4の近似値

まぁ特定日ですし4か5であってほしいな(願望)

89から打ち始め

248
チェリーレギュラー!

16
チェリーレギュラー!

99
チェリーレギュラー!

Photo





そういうのやめよ?

設定推測にも出玉にもつながりにくいフラグばっかり引くのやめよ?(ノ_<。)

この後さらにハマリ投資がかさむ厳しい展開。

378
単独ビッグ
58
単独ビッグ

やっと持ち玉になりました。

156
単独ビッグ

お!今回は早め!

81
単独ビッグ

おぉ!さらに早めで素晴らしい!プラス域に浮上しました。

そのビッグ後1ゲーム目に右リール停止時

強烈な違和感

(フル攻略なので右リールから止めております)


出目はぶどう七バー停止。

右リールのぶどう七バーについて、ぶどうorボーナスであることは割と有名な話ですが


特定の滑りコマ数を伴った場合のみ1リールボーナス確定

(いわゆるワン確)


となるのです!

フラグはチェリー重複ボナor単独ビッグ(中段チェリー重複含む)ですが、単独ビッグは下段まで七が落ちる制御が多いので、ほとんどの場合チェリー重複ボーナスとなります。

このリール制御は最近のアイム系(初代アイムジャグラーEXはリール制御が異なるためこの制御になりません)、ジャグラーガールズ、マイジャグラー系等に共通する制御となります。

右リールを第一停止とした時、滑り具合からボーナス一確を察知できるようになれば、あなたも立派なジャグリストと言えるでしょう!

ってあまりリール制御について熱く語ってもわかってもらえる人は少ないのでこのへんでw






違和感の正体はやはり!






20160601_170650_574





なんと美しい2リール確定目でしょうか。

右リール停止時に自分だけが1リール確定を察知し、中リール停止で周りにもボーナス確定をアピールできる素晴らしい出目ですね!

ちなみにこの出目が出た時は中リールの滑りコマ数によってビッグ期待度が変わってきま(略






チェリービッグ

軍艦マーチ!!

これで差玉は+400枚ほど

ぶどうチェリーともに優秀なのでもっと追いかけてもよかったのですが、打ってる区間単独レギュラーゼロでレギュ確率も315分の1まで落ちて少々不安になったのと、残り時間も少なくなってきた!


(少し回してから、名波風に)ヘタレヤメ。

とほほん。

ヤメ時データ
4100回転
ビッグ17
レギュラー13

打った区間データ
1125ゲーム
ぶどう183回
チェリー38回
単独ビッグ4回
チェリービッグ1回
単独レギュラー0回
チェリーレギュラー3回

差枚数は+312枚でした。

ジャグラーの夕方実戦は、勝って帰ることが重要だと思っているので

今回みたいなビッグ連打のラッキーパンチは早めに勝ち逃げすることが多いです。

設定6が無い店ですし、残り時間も少ない。

設定5を捨てるリスクよりも3以下打っちゃうリスクの方が重く見ています。

あと若干オカルトになりますが、Aタイプは基本的には出たり入ったりの波を繰り返しますので、出た瞬間にやめたいって気持ちもあります。



この

「いつやめる?」問題 は

夕方実戦に限らず、終日実戦の場合も悩みの種ですね・・・

前までは朝イチ高設定に座った時、必ず閉店ギリギリまで打つスタイルでした。

しかしここ最近は早めヤメの実戦も増えています

理由は二点!

その1
年齢的な体力の問題


毎回9700回転オーバーはなかなか厳しいです


ここ最近はパチンカス的な体力を少しでも持続させるため

ジム行ったり早朝に走りこんだりしてますw



その2
タイムアップ時の出玉とピーク時の出玉のが大きすぎる実戦がいまいち許容しきれない

以上二点の理由から、終日実戦であっても7500回転や8000回転を超えたあたりからヤメ時を模索し、閉店まで少し時間を残してやめることが多くなっています。

20151107_224916_298



上の写真は昨年のものですが、ジャグラーガールズの推定5(もしかすると6)を朝一ツモって閉店直前までブン回した時のスランプグラフです。

中盤まで超絶揉んだ後に爆連しましたが、爆連後の垂れ方もなかなかヒドイ。

こういう終わり方はです


当然、このような終わり方にビビって早めにやめてしまうことは

「期待値を追い切れていない」

とも言えますので

期待値追いたいマンの私としては「早めヤメ」に割と葛藤もあります


完全確率方式のみで話せば、マイジャグラーの4以上は(フル攻略)105%以上なので打ち続けるべきですからね

しかし!


ここ半年ぐらいは残り3時間を切ったあたりからヤメ時を探してます。

800ハマり当たらずヤメとか
ピーク時から1000枚2000枚減らしてヤメとか

そういうのを許容できる人なら打ち切って問題ないのですが

僕は専業でなくアマチュアパチンカスです。

土日や有給休暇をパチンカス稼働にあててヒキも良くいっぱい出たのに

最後のハマりで一撃1500枚削られて閉店みたいのはちょっと後味が悪い
(´;ω;`)


私がヤメ時の目安にしているのは

機械割
現在の出玉率
回転数

の3点です。

出玉率が終日回した時の機械割を超えている&7000回転を超えている

以上2点が満たされている時は、無理せずやめることが多いです。
(マイの4やアイムの5なら、終日実戦で7000回転以降+1500枚ぐらいをヤメ時の目安にしています)

逆に機械割に届いていない時は、ほとんど全ツッパ!

とは言っても1500枚投資を爆連で一気に1600枚戻し、かつ設定56の可能性低い場合などは、ビビってチキンヤメすることもありますw

Aタイプには決まったヤメ時がありません。

故に良いヤメ時を模索したいですね。

それも含めてAタイプの魅力だと思っています!

短いですが今回はこのへんで!


お読みいただきありがとうございました!
(・∀・)

http://supernomanner.hatenablog.com/entry/post-eb90